毛深くなければよかったのに

毛深くなければよかったのに

私は本当に毛深いんです。毛深いんで夏場なんて特に毎日脱毛処理に追われています。
本当に、うんざりです。

永久脱毛という宣伝を聞くたびに何度、ああ、やってみたい、と思ったことか。
それでも全身毛深いので一部だけを、なんてことにはならず費用を捻出することができないので永久脱毛は半分諦めています。

友人に本当に毛深くない人がいるんです。毛深くない、というより毛が生えているということさえ気づかないような感じです。さすがにワキ毛は目立つようですが。

ただ、彼女の場合、脱毛をしなくても私にとっては全く気にならないような状態なのに脱毛をしているんです。どこがそんなに気になるのでしょう。
私が羨ましいとおもっている人でさえ脱毛しているので、私も諦めて脱毛するしかないのかもしれません。

それでも脱毛した後の排水溝のチェックなどをしているとなんだか悲しくなってくることもあります。だって毛深いから剃った後の毛って微妙な長さで排水溝を詰まらせることもあるかもしれない。そうなったら後処理が大変です。

特に結構毛がのびていてそれを剃ったときは本当に毛の処理よりも排水溝を気にしてしまいます。
どうして毛って生えてくるんでしょう。