水着姿になれなくて沖縄旅行を断ってしまった過去

水着姿になれなくて沖縄旅行を断ってしまった過去

この前あった事なのですが、友だちに誘われたのです。
そのお誘いが「沖縄へ行こう?」という事でした。
その友だちは旅行好きで、良く私を旅行へと誘ってくれていて沖縄に行こうと言われた時も実は行きたい気持ちもありました。

でもわたしは行きませんでした。

どうしてかというと「金欠」という事です。
けれども沖縄に旅行に行けるくらいの貯蓄はあるのです。
実際にはお金がないことではないのです。

沖縄といえば海で泳ぐのって当たり前じゃないですか?
その話を振られて私には無理だと考えたのです。
泳げないというわけではななく、私はムダ毛の処理に困って、沖縄行きを仕方なく断りました。

海水浴というと結局のところ水着を着る事になりますよね。
私にとってそれはできません。

ワキの部分が無駄毛の処理をしたおかげで黒ずんでるし、加えてVラインの毛が大変なのです。
水着からポロリと出てしまったら最悪ですからね。
私自身は水着になる事が出来なかった為に沖縄旅行を断ったのです。

これにすごく悩んでいて、水着を着る事が出来るいいアイデアがないかと探っています。
いつかこの私の無駄毛コンプレックスを乗り越えて海へでもどこでも行きたいと考えています。

トゲぬきでムダ毛を処理していても大抵は血が出ません。
ですが何十分の一の割合で毛穴部から血液が滲んだりしするのです。

そうやって血液が滲んだ時にその都度疑問に思うのですが、どうして1回の処理で何カ所か血液が出てくるのかしら?
血か出るムダ毛と血が出ないムダ毛にどんな差が生じているのですか?それともそういう事ではなくって、抜毛方法が間違っているからなんですかね?
二本とか一気に抜き取ったりしていたら、流血しやすいとかってありますか?

ムダ毛の処理は疑問だらけですし、極めるのは難しそうですね。
しかし血液が滲むとあとが煩わしいので、可能な限り出血しないようにやっていきたいのです。

毛抜き処理の時に流血しないやり方が存在するなら聞きたいなと思っています。
血液が滲まない処理法で、ずっと無駄毛のお手入れをしたいのです。

私は両わきの毛を引っこ抜いたりするんだけど、その時に毎回この血に困ります。
知らぬ間に着ている物に血液汚れが付いてる事もあるので、何とかこのトラブルに片を付けたいです。
悩み解消のために毛を引っこ抜くときの血液が出てくる所と出てこない所の事を教わりたいです。